2013年10月25日

最寄り駅までベイダー卿とご出勤!

おはようございます。
突然ですが、えっこんなオモシロ商品あるの!っとびっくりする事ありませんか。
自転車業界にもスター・ウォーズが進出しています。
それがコレ↓
p1.jpg

サドルカバーです。
3種類デザインがありますが抜群の出来は、サドルの形状とベイダー卿のヘルメットの形状が酷似しているものが素晴らしいです!もちろん即購入しました。

p2.jpg

乗り心地の気分は、docomoの本田選手と渡辺謙さんの掛合いCMのようで気持ちが良いです。サドルカバーなので自転車の快適度も3割増しです。
そして、最寄りの駐輪場で30オーバーのがっつりスーツ姿の男がキャラクターかよってつっこみの嵐で見られるのも快感です。
変態ですね。。

posted by イケマサ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月24日

○○マニア最大の弱点は、浮気だ。(スター・トレック イントゥ・ダークネス)

昨日より興行が始まったスター・トレック。TVにネットに、広告宣伝を見ない日はありません。特にジョン・ハリソン役のベネディクト・カンバーバッジの特集は、各メディア力の入れようがハンパありません。

1.jpg

予備知識無しで鑑賞したイケマサも、一瞬にしてベネディクト様の虜になってしまいました。。
観賞後、劇場を出る際パンフレットを買うか悩みました。その時、囁かれました「グッズを買うのは、スター・ウォーズだけって言ってたじゃない!浮気ね。」妻の痛烈な一言です。まったく正論。一瞬フォースの存在を忘れ、劇中のカーク船長同様にキャロル・マーカスの下着姿にムっムムムと前のめりしてしまった男心と、トレッキー化したミーハーな自分に腹が立ちます。
この倫理観の欠如は、家庭の危機に直結しダークサイドに堕ちてしまいかねません。危ない所で踏みとどまりました。

2.jpg

ある日、「PEN+ SFの金字塔 スター・トレックの魅力を探る。」をペラペラめくっていると本サイトの主題「スター・ウォーズ」の文字です。一本筋が通り、スター・ウォーズマニアとして大手を振ってレジに直行しました。
長々と駄文を書き連れましたが、そうです。次回「スターウォーズ エピソード7」を監督するJ.J.エイブラムスに大期待ってことです!
3.jpg

残暑厳しいですが、しっかり水分補給して残り少ない夏を楽しみましょう。
posted by イケマサ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月04日

海洋堂。スジボリ堂。そして水分農場組合へ

出勤途中に歩いていると渋谷東急百貨店の壁面に「フィギュア誕生30周年海洋堂」の垂れ幕が掲げられ入場無料とあったので、数分で見終わる小規模イベントだと思い、ランチタイムに会場へ行くと宮脇社長がいました!

1.jpg

ゆっくり講演を聴きたい!と後ろ髪をひかれつつ会場をズイズイ進みます。
会場内は、入場無料のイベントとは思えない凝った演出で「よっ、海洋堂!粋だねぇ!」と掛け声をしたいほど高揚します。

特にイケマサが釘づけになったのが、リボルテックを使用したジオラマ。仏像を複数体使用し一つの動作を再現したパラパラ漫画のようなものやアイアンマンやバットマンのジオラマは素晴らしかったです。

2.jpg

また、フィギュア制作の最前線、なかなか見る事のない原型師のデスクも再現されており使用している道具を間近で観察できる貴重な体験になりました。

3.jpg

思えば当時、渋谷には海洋堂やボークス、B-CLUBなどガレージキットメーカーのショールームがあり、小・中学生ではとても購入はできないのに、ただ眺めたいだけに親に連れて行ってもらった記憶があります。それから数十年、今も同じ事に夢中で成長は当時から止まったままですね(笑)。

4.jpg

さて、話しを現在へ戻し水分農場組合参加決定にともない、多くのモデラーが愛用するスジボリ堂のモーターツールを奮発購入しました。
ダース・ヴェイダーの胸部パネルのような本体。

5.jpg

歯科医が使用するような、高級感あふれるハンドピース。 

6.jpg

そして粉塵をまき散らしても掃除が楽なよう、作業場をベランダにしました。

7.jpg

今後またHP更新頻度は少なくなるでしょうが、水分会場で少しでも楽しんでいただけるブースになるよう制作を進めたいと思います!

posted by イケマサ at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記